米国ベイエリアレポート(第3回)オープンソースソフトウェアの開発と財団運営 を公開しました!

米国ベイエリアレポート(第3回)オープンソースソフトウェアの開発と財団運営 を公開しました!

image-000

www.ossnews.jp/closeup/articles/?aid=201411-00001

 

今回は、第三回目として、Apacheソフトウェア財団 (Apache Software Foundation) の共同設立者であり、Apacheインキュベーター (Apache Incubator)の初代代表、OSI (OpenSource Initiative) の名誉会員であると同時に、Apache Webサーバーを初めとするオープンソースソフトウェアの主要開発者でもあるジム・ジャギースキー (Jim Jagielski) さんに、オープンソースソフトウエアの開発とそれをサポートする財団運営について、お伺いした内容をご紹介いたします。

 

Has one comment to “米国ベイエリアレポート(第3回)オープンソースソフトウェアの開発と財団運営 を公開しました!”

You can leave a reply or Trackback this post.
  1. これはコメントです。
    コメントを削除するには、ログインして投稿編集画面でコメントを表示してください。編集または削除するオプションが用意されています。

Mr WordPress にコメントする コメントをキャンセル

Your email address will not be published.

TOP