6/5 日本法人を設立した米Datriumが提供、最大1800万IOPSを実現する次世代コンバージドシステム「Datrium DVX」とは?(HCIでシステムを超高速に、サーバー本来の性能を超えたパフォーマンスをソフトウェアで実現したHCIの最終形)

米Datriumが日本法人設立


高性能なコンバージドインフラを提供する米Datriumは、2018年2月に日本法人デイトリウムジャパン合同会社(以下、デイトリウム)を設立し、日本市場向けの事業展開を開始すると発表しました。

同社の「Datrium DVX」を本格的に日本市場に市場投入ていきます。

#最大1800万IOPSを実現

Datrium DVXは、一次ストレージとして仮想マシンが稼働しているノードのローカルストレージ(SSD)を全面的に利用することで、、VMwareやKVMといった仮想環境を、最大1800万IOPSまで高速化できるのが特徴です。

本セミナーでは、バッチ処理やデータ分析などの高速処理が可能となるコンバージドインフラの全く新しい姿をイメージいただけます。本セミナーへのご参加をお待ちしております。

《開催概要》

【日時】 2018 年 06 月 05 日(火) 13:30 ~ 17:00

【場所】 新宿ミライナタワー12階マイナビルームB

      東京都新宿区新宿4丁目1番6号

【費用】 無料

日本法人を設立した米Datriumが提供、最大1800万IOPSを実現する次世代コンバージドシステム「Datrium DVX」とは?(HCIでシステムを超高速に、サーバー本来の性能を超えたパフォーマンスをソフトウェアで実現したHCIの最終形)

当日プログラム


13:00~13:30 受付

13:30~13:40 ご挨拶

米国デイトリウム社 VP of Marketing

クレイグ ニューンズ (Craig Nunes)氏

 

13:40~14:20 【特別講演】根っからの3TierユーザーがここでHCIを検討する理由

VMware User Group – Japan / 富士電機ITセンター株式会社

山口 裕司 氏

 

14:20~15:20 なぜ全く新しいHCIを開発しようと思ったのか? ~シリコンバレー企業のCSOが考えるHCIのこれから~ <遂次通訳付>

米国デイトリウム社 Chief Scientist & Co-Founder

ヒューゴ パターソン (Hugo Patterson) 氏

 

15:20~15:30 休憩(コーヒーブレイク)

 

15:30~16:10 【導入事例講演】HCIでもここまでできる!これからのHCIは性能重視へ

(登壇者調整中)

16:10~16:50 HCIの最終形 Datrium DVX最新アップデート <遂次通訳付>

米国デイトリウム社 VP(プロダクト統括担当)

レックス ウォルターズ (Rex Walters) 氏

16:50~17:00 質疑応答

———————————————————

お問い合わせ・当日緊急連絡先

株式会社マイナビ ニュースメディア事業部

マイナビニュースセミナー運営事務局

03-6267-4336

———————————————————

主催


株式会社マイナビ マイナビニュースセミナー運営事務局

共催


デイトリムジャパン合同会社 ノックス株式会社

協賛


VMware User Group – Japan

(協力)

株式会社オープンソース活用研究所

 

※ご記載いただいた内容は、株式会社オープンソース活用研究所にて収集し、主催・共催・協賛・講演企業各社に提供させていただきます。ご記載を頂いた個人情報は株式会社オープンソース活用研究所および主催・共催・協賛・講演企業にて厳重に管理し、サービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。ご記載いただいた個人情報は、法律に基づいた、警察等の行政機関や司法機関からの要請があった場合を除き、第三者には提供いたしません。

〔お問合せ先 及び 個人情報保護管理者〕 株式会社オープンソース活用研究所  個人情報保護管理者 連絡先:03-6809-1257

※競合もしくは競合になる可能性のある事業者様や、個人としての方は、当社判断によりご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。

日本法人を設立した米Datriumが提供、最大1800万IOPSを実現する次世代コンバージドシステム「Datrium DVX」とは?(HCIでシステムを超高速に、サーバー本来の性能を超えたパフォーマンスをソフトウェアで実現したHCIの最終形)

TOP